キャッシュディレクトリのパーミッション(属性)を確認して下さい。 失敗しがちなバイク買取 : バイク徹底知識

失敗しがちなバイク買取

失敗しがちなバイクの買取には、業者同士の事前の話し合いがついているということもあります。

失敗しがちなバイク買取

バイクを売りたいと思ったら、複数の業者の見積もりを取る事、これは買い取りや下取りを受ける際の鉄則である…。

バイクを売る際には、これがよく基本のように言われます。

基本というよりは、もう当たり前のように言われています。

ですがバイクを売ろうと思う時には、この複数見積もりさえすれば、必ず買取で成功できるのかといえば、決してそうでない場合もあるのです。

例えばバイクを売りたい方が、近くのバイク店で見積もりをたくさん取ったとします。

あるいは競合するチェーン店で複数の見積もりを取ったとします。

この場合に中でも異常に高い見積額を提示しているお店が一店舗であったら、それは近くのお店同士がすでに話し合って、このバイクを見積もってもらいたいとお客さんがかけこんで来たら、このお店が一番高く見積もって買取出来るようにしようという、すでに前段階で話が付いている場合があるのです。

これはもし話が付いていたとしても、持ち込んだお客さんには話が付いているのかどうかなんて、わかるわけがありません。

ではお客側はそういった可能性もあるかもしれないのに、あえて見積もりを複数とるしかないのかというと、お客側の対処法としては自分が最初にバイクを購入したお店に買取を依頼するなどや、近くのバイク店でも信頼のおけるお店に査定や買い取りを依頼するなどすることで、そういった知らない間に失敗ということは、限りなく少なくさせることも可能になるのです。

◆参考サイト…乗りたいのはどのバイク? | 日本二輪車普及安全協会

このエントリーをはてなブックマークに追加
バイク徹底知識 Copyright (C) penalba.info. All Rights Reserved.